記事一覧

買い取りのメリットとデメリット

2008.03.08

不動産を売却する場合に重要なのは、価格と時間といえるでしょう。あまり欲しい人がいない物件を除いて、市場性のある物件の場合は時間をかけて広告をしていけば売れるものですが、どうしても早急に結論を出したい場合は、買取をご検討なさるのがよろしいでしょう。
当社の不動産買取システムでは、お客様の不動産物件を速やかに現金で買い取りいたします。

買取の場合は、再販を前提として購入することとなりますので、いわば卸値での買い取りとなるので、売れるかどうかのリスク、と再販の利益を見越した金額が買取価格となりますので、市場価格と比較すると低めの金額とならざるを得ないのがデメリットといえます。

ページ移動

  • << PREV
  •   NEXT >>